Top >  脱毛について >  脱毛剤について

スポンサードリンク

脱毛剤について

脱毛剤は薬品でムダ毛を根元から抜き取ってしまう方法なので脱毛効果は剃ることよりも長く続きます。

抑毛剤は脱毛剤同様に、比較的広い範囲のムダ毛処理に便利な方法で、アルカリ剤で毛を溶かしてしまうことです。ムースタイプやクリームタイプがあります。

脱毛クリームや脱毛テープなどの除毛剤は、簡単にむだ毛を処理できて手軽で便利ですが、剥がす時に肌の表面を傷つけやすいので注意が必要です。脱毛テープやワックスでむだ毛処理をする場合には、むだ毛を毛根から脱毛処理できますが、埋没毛の悩みの原因になることがあります。

抑毛剤はむだ毛を薄くする効果が期待されています。最近では豆乳ローションなどがむだ毛対策に人気です。ただ抑毛効果がすぐに出るわけではないので、気長に使うしかありません。

またワックスタイプ、ジェルタイプなどの脱毛剤もあります。ワックスは温めてジェル状にしてから脱毛したい場所に塗って、しばらくしてから毛の流れと反対方向に剥がして脱毛します。




スポンサードリンク

 <  前の記事 レーザー脱毛を受ける前に  |  トップページ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://asagi.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/780

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         
このページについて

このページは「永久脱毛でツルツル肌GET!レーザー脱毛に挑戦!!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。

更新履歴

お薦めサイト